鹿児島 はつゆき屋
単品商品
ギフト詰め合わせ
みそについて
こだわりの麦みそ
お客様の声
ホーム
カートの中を見る
お問い合わせ
注文方法
店舗・工場案内
メルマガ登録
会員登録

はつゆき屋

はつゆき屋の本社(店舗

〒899-2501
鹿児島県日置市伊集院町下谷口2155
TEL:0120-371-113
FAX:099-272-2150
Mail:info@hatsuyukiya.co.jp
URL:http://www.hatsuyukiya.co.jp
営業時間
9:00~19:00
日曜祭日定休

お店案内

携帯ページ

HOME»  みそについて

みそについて

【1】「みそ」の種類
みそは色々な分け方がありますが、基本的には次の3種類です。
主原料である麹の違いが種類の違いになります。
◇米みそ・・・原料は米麹、大豆、食塩
◇豆みそ・・・原料は豆麹、食塩
◇麦みそ・・・原料は麦麹、大豆、食塩
 
基本は上記の通りですが、例えば同じ米みそでも麹と大豆の原料比率や熟成期間の違いによって「白みそ」や「赤みそ」に分けられますし、また、産地によって「仙台みそ」と呼んだり「信州みそ」と呼んだりします。
 また、麦みそと米みそを混ぜた通称「合わせみそ」や、豆みそと米みそを混ぜた通称「赤だし」などの「調合みそ」もあります。

【2】「みそ」の発酵と色について
作りたてはどのみそも色が白っぽく、常温に置いておくことでみその発酵が進み、だんだん赤く色付いていきます。
また、みその発酵は温度が高いほど活発になります。従って、夏場は発酵が盛んになり色が赤くなりますが、冬場はなかなか色付きません。

【3】「みそ」の味、保存方法について
地域により、また、ご家庭によりお好みが違います。
色の白いみそ、つまり若いみそは麹の甘味がありますが、赤いみそ、
つまり熟成したみそは辛くなります。

○白っぽいみそをお好みの方は、冷蔵保存
(または冷凍保存)してください(特に夏場)。
○赤く熟成したみそをお好みの方はみそを
常温に置き、お好みの色、味になってから
冷蔵保存してください。


◆「みそこうじセット」の商品ページへ>>>

◆「こだわり味噌」の商品一覧ページへ>>>

◇手作り味噌の作り方ページへ>>>

 











みそについて